値上げ・増税・保険料アップ!知識は身を助く

お疲れ様です。たぬきです~
ニュースの見出しを見てはっとしたのですが、10月から身近なものの値段や支払額がいろいろ変わることをすっかり失念しておりました。
改めて、備忘を兼ねて、まとめておきたいと思います。

まず、食料品の値上げ。9月の冷凍食品や輸入品のワイン等に続き、今回は、牛乳(1~4%)、清酒(2~7%)、豆腐(20%)ごま油(10%)等が対象となっています。飼料や材料価格の高騰が製品価格に転嫁される格好ですが、アベノミクスによる円安の影響も少なくないようです。
ちなみに清酒は、せんべい業者との間で、原料となる国産加工用米の争奪が生じたことが原因で、少々事情が異なります。原料の原産国表示を義務化する「トレーサビリティ法」の施行で、従来外国産原料から国産原料の選好が起きたのだとか。トレサ法から清酒の値上げとは、なかなか予想がつかないですね。
さらに、まだ川上の話ですが、輸入小麦の政府売り渡し価格が10月から約4%程引き上げられます。これを受け、まず業務用小麦粉の12月出荷分頃から値上げが行われ、引いては、店頭価格や、パン・菓子・麺等小麦加工食品の値上げにつながっていくと思われます。

店頭価格については、表示方法の規制の変更も行われます。
現行は、消費税込価格で表示することとなっていますが、10月から2017年3月までに時限措置として、税抜きの本体価格での表示が認められています。これは、税込表示では、消費税の引き上げにたびに値札を全取り換えしなければならず、小売りの負担が大きいためです。
「本体価格○○○円+税」という表記の場合、目に入る数字が小さいので安く買えると勘違いしないこと、実際に支払う額が一目でわからないことに、注意が必要です。

それから、年金にも見直しが行われます。
受け取る側は、公的年金の支給額が1%減額されます。これは、物価変動に応じ本来引き下げられるべき給付額を据え置きにしていたものの是正の一環で、来年にも1%、再来年に0.5%引き下げられ、本来のあるべき水準に戻します。
一方、支払う側の保険料率は引き上げられます。2004年の改正により、国民年金保険料は毎年280円ずつ、厚生年金の保険料率は毎年0.354%ずつ引き上げられている最中で、この措置は2017年まで続きます。

う~ん。食料品の値上がりに、年金の支払い増と、負担は増すばかりです。
円安は、輸出中心の日本の産業にとっては望ましい状態ですが、賃上げなき物価上昇は、庶民の首を絞めます。
年金の納付額アップは、将来の自らの給付額に反映されると考えれば負担とは言わないのかもしれませんが、いかんせん、年金の仕組み自体への信頼性がありません。
そして来春に予定されている消費税の税率引き上げ…

明日から2013年の最後の四半期を迎えるのに、なんだか暗い話になってしまいましたね。
しかし、これらの負担増を知った上で対策を講じれば、その影響を緩衝することは可能で、知識のあるなしがより如実に反映される時代でもあるわけです。
マーケットの知識と共に、社会保障制度、税制も、しっかり押さえていきましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

18 : 52 : 57 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (45)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事