人工知能でアルゴリズムトレード


最近のアルゴリズムトレードでは、人工知能を持ったプログラムが運用されているようです。
さて、人工知能とは、どのようなものでしょうか。

日本には人工知能学会というものがあります。
人工知能学会のHPはこちらです。

この人工知能学会によると
人工知能とは、
一つは人間の知能そのものをもつ機会を作ろうとする立場
もう一つは、人間が知能を使ってるすることを機械にさせようとする立場
と二種類の研究がされていますが、多くの研究は後者である人間が知能を使ってるすることを機械にさせようとすることとされています。

さて、この人工知能研究では様々な分野があります。
例えば、遺伝アルゴリズムでは、
二つの親の特徴が子に混ざり合って遺伝する原理で、主に機械学習、探索、プランニングに利用されています。
この遺伝アルゴリズムは実際のトレーディングストラテジーの構築にも使えそうです。

例えばa、b、cというファクターがあり、このA、B、Cにはそれぞれ、変数x、y、zにより構成されるとします。
aに対し最適なxの調査、bに対し最適なyの調査、cに対し最適なzの調査を行い、この最適なaxとbyとczの組合せを行うことにより、第2世代ではこれらを合わせた多数のストラテジーができ、その中から良質な変数の組合せをである第2世代同士の組み合わせにより、より最適化された変数を求めていくことが可能となりそうです。

その他にも人工知能については、様々な研究がされていますので、時折ご紹介をさせていただきたいと思います。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

20 : 00 : 15 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事