X_TRADERの使い方2 --

こんにちは、前回はX_TRADERを起動して最初に出てくる[コントロールパネル]について説明しました。今回は取引する銘柄を選び取引画面を表示するところまでを紹介します。
コントロールパネルにあるコントロールパネル_銘柄選択MarketExplorer銘柄選択(Market Explorer)のアイコンをクリック、または[ウィンドウ]→[銘柄選択]で銘柄選択の画面を開くことができます。
今日はこの画面を使って東京金2012年04月限の[MD Trader]画面を開くまでを追っていきます。

銘柄選択

まず[取引所]の欄より取引所を選びます(今回はシミュレーションの環境のためTTSIM-Iとなっていますがリアルの環境ではTOCOMとなります)すると隣の[銘柄]の欄にその取引所で扱っている銘柄が表示されます。今回使用する銘柄は東京金2012年04月限なので[GOLD APR12]を選択し中央の[>]を押します。ちなみに[>>]を押すことで銘柄の欄に表示されているすべての銘柄を選択することができます。
ボタンを押すと右側にある[選択した銘柄]の欄に先程選択した銘柄が表示されます。その後、右上のプルダウンより[MD Trader]を選択し[開始]ボタンを押すことで問う東京金2012年04月限のMD Trader画面を開きます。

銘柄選択1

銘柄選択MDTRADER金

ちなみに[銘柄]の欄から直接[MD Trader]にドラッグ&ドロップすることでも同じ画面を出せます。
[MD Trader]以外のワークスペースでも銘柄を選ぶときには必ずこの[銘柄選択]を使います。
18 : 23 : 17 | X-TRADER | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (62)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (41)
Derivatives (66)
etc (333)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事